看護師単発バイト

看護師単発バイトのメリット

看護師には、常勤で働きながら、給料アップの為に単発バイトをしている方が結構沢山いますね。
看護師にとっては、人気のある仕事です。

 

人気の看護師パートもいいのですが、単発バイトにはメリットが沢山あります。
一番は、自分の都合に合わせてスケジュールを組む事ができる点ですね。
単発バイトは、実にいろいろな種類があります。
派遣や介護系、イベントナースにツアーナース、検診バイトなど、月1回や、週1回など、様々です。
これは、副業として単発バイトをしたい場合には、とても便利ですよね。

 

副業をする場合には、本業に支障をきたさない働き方をする事が基本になりますが、単発バイトであれば、
本業のスケジュールに合わせて仕事を入れる事ができます。
旅行や大きな買い物をしたい為、今月はもっと稼ぎたいなど、ライフスタイルに合わせて調整する事ができます。

 

単発バイトは、人間関係に悩む事が少ない、というところもメリットです。
女性の多い看護師の職場は、人間関係が悪かったり、職場内のイジメや派閥など、
多かれ少なかれいろいろありますよね。
単発バイトであれば、毎回仕事を共にするメンバーが変わりますから、自分とは合わない人がいても、
その場限りだと思って割り切る事ができます。

 

実際に、不規則な勤務や重労働に加えて、職場の人間関係の悪さにストレスが溜まり、
常勤から単発バイトに転職した方もいるんですよ。

 

給料面や待遇では、常勤で働く方法が最も安定しています。
しかし、単発バイトは給料が高いので、日勤常勤で働きながら、月に何回か単発バイトを行うなど、
上手く組み合わせれば、充分に稼ぐ事ができます。

 

しかし、あくまでも本業を中心に、本業が疎かにならないように決して無理をしない、という事を忘れないでください。

医療の質が良くなり、高度化しても家族を補う事は出来ませんよね。家族の存在や支援がどれだけ介護の現場で必要か。

最近の高齢化では様々な問題がありますね。

 

高齢者が増えた現代、子供たちは都会へ行ってしまい、独居の高齢者や、病気で息子や妻に先立たれ独居の高齢者など、家族と共に暮らすことの出来ない高齢者は沢山いますね( ;´Д`)

 

訪問看護の看護師バイトの仕事をしていると、そういった高齢者の独居の方に多く出会います。

 

現代の医療の発達により、病気を患いながらも、長生きすることが可能になりました。

 

入院生活までは必要ないけれども、いくらか医療を要するため、訪問看護を利用しながら自宅で生活されている高齢者の方もいます。

 

そんな高齢者の方々が必ず口にするのは、
「1人はさみしい」
という言葉です

 

家族が一緒に住んでいないということは、さみしいだけではなく、様々な面で家族の協力が得られません。

 

一人暮らしの高齢者は、身の回りのことも1人で行わなくてはなりませんが、やはり1人では無理がありますよね(;´Д`A

 

訪問すると、失禁されても気づいていなかったり、すっかり賞味期限の切れたものを食べようとしていたり、1人で大丈夫なの?と不安になるような方も多くいます(・_・;

 

夏は暑い部屋の中で、窓を閉め切り、冷房もつけずに寝ていたり、生命に関わるような状況もあります。

 

こんなに医療の質が良くなり、高度化されても、家族を補うことは出来ません。

 

家族のいない高齢者を見ていると、家族の存在がどれほど介護の現場で必要とされているか、つくづく感じますね(T ^ T)

 

医療が進歩して長生きすることができても、ただ一人長生きする生活に満足は得られませんね。

 

やはり、家族がいてこそ長生きして幸せを感じることが出来るんだろうな…。

 

この仕事をしているとそんなことを感じますね(。-_-。)

要介護の親を看ながら看護師を続ける難しさ。デイサービスや老健などだけでは解決されない問題があります。働きたくても働けない看護師が多いですね。

女性は、男性とは違って、生活環境が仕事に大きく影響しますよね。
生活環境が変わる事によって、同じような働き方をする事は難しく、転職や退職を強いられる場合が沢山あります。
看護師は、転職する人や退職する人が多いと言われていますよね。
でも、好きで退職や転職をしているわけではないんですよね。
働きたくても働けない状態だから、仕方なく選択しているんです。
そう考えると、独身の時というのは、自分の思い通りに自由に働く事ができますよね。

 

私は、子供がまだ小さかった頃には、子育てと仕事の両立に悩んで、働きやすい職場に転職したりして、
何とか頑張ってきたんですよね。
そんな苦労の日々も過ぎて、今は子供も大きくなって、全く手が掛からなくなったんです。
これで自分の思い通りに働く事ができると思っていた時に、義母が病気になってしまい、介護をする事になったんです。
仕事と介護の両立ですよね。

 

義母は脳梗塞の麻痺が残っているので、1人でトイレに行く事が出来ないんです。
食事も介助が必要だし、1人で留守番する事なんてとてもできません。
だから、日中はデイサービスを利用して、仕事が夜勤の時にはショートステイを利用する事にしたんです。
でも、体調が悪かったりすると、デイサービスもショートステイも利用する事ができないんですよね。
そのような時には、仕事を休んでいるんです。
施設への入所も考えたんですけど、満床だし、もし体調が悪くなったら退所しなくてはいけないんですよね。
介護と仕事の両立もかなりキツイ状態になってきて、そろそろ仕事を辞めなくてはいけないのかな、
と思っているところなんです。
このままでは、自分の体がもちませんし、私が倒れてしまっては大変です。
介護と仕事の両立はかなり難しい、と実感しましたね。